LINEで送る

正しい就活のススメVol.2 新卒で就職するなら・・・大学病院!?それとも民間病院!?

最初に就職する病院をどこにするか迷っている看護学生さんも多いのではないでしょうか。

特に、大学病院と民間病院ではそれぞれ違った特色があり、「自分の目指す看護師像」によって進む道も違ってきます。

そこでナスナススタッフは、大学病院・民間病院それぞれの先輩ナースから病院についての意見を集めてみました!

ボーダー

大学病院の場合

細かい業務も完全分業化されているので、基本的な業務は“患者様にとって優先度の高いもの”がメイン。 そういう意味では働きやすいですが、よく言われる「大学病院のナースは楽」は間違い。 どこも医療現場は厳しいですよ〜。

画像

難しい病気や状態の患者さんの看護をする機会が多いです。

●各種研修や外部での勉強会、学会の準備などはあたりまえ。 お給料は高くなかったですが、最新の勉強をさせてくれるので今考えるとありがたかったです。 小さな民間病院だと勉強会のために休みをもらうのも一苦労らしいので・・・

●民間に比べドクターの数が多いので何かあった時に報告しやすいですね。 でも手術も多いのでドクターがつかまらないこともよくありますが・・・

大学病院は基本的に教育機関。 新卒者が圧倒的に多いので私のような経験10年の看護師だとすぐ教育的立場になります。 教育にたずさわって自分自身も成長してます♪

画像

●一般的に大学病院は福利厚生面が充実しているので安定を考えると良い職場かも。 でも最近は民間病院でも福利厚生を手厚くするところが増えているらしいですよ。

●必ず毎年全国レベルの学会に参加することもあり、勉強熱心なスタッフが多いです!

●大学病院では根拠を考え、病態と合わせて患者さんを見る能力が身につきました。 しかし留置針すら刺させてもらえずほとんど研修医にもっていかれるので正直技術には自信がありません・・・

画像

●「がん看護のスペシャリストを目指したい」「糖尿病指導療法士の資格を取りたい」など 目標がハッキリしていて、専門性を深めたり、とにかくたくさんの症例を経験したければ大学病院がいいかも。 多くの症例が看られるうえ、専門分野に関する研修会や勉強会も豊富です。

民間病院の場合

●実践力・技術力は付くけれど根拠があいまいになりがちだと感じているので、 日々自ら知識を付けたり勉強しなくちゃと思います。

●大学病院では最新医療が学べるけれど、私としてはそこまで最新医療にはこだわりがないんです。 地元が田舎なので、どちらかというと最新のエビデンス看護を地方でも提供できる看護師になりたいですね。

画像

●もしジェネラリストを目指すのであれば、大学病院よりも中小の民間病院がオススメ! 病棟の科や業務が細分化されていないので、色々な疾患を持つ患者さんを看護することで仕事の流れを全部経験できます。 その結果、身に付く疾患の知識や看護技術も幅広くなりますよ。

認定看護師の資格取得について、大きな大学病院とかだと志望者が多くて順番待ちが多かったりすると聞きました。 私の病院はそれほど大きくない民間病院なので、けっこうサクサク推薦がもらえて、学校に行かせてもらえます。 先の話ですが、認定取りたいなら色々考えることが多そうですね。

●看護師の就職先では大学病院などの大きな施設が良い環境と思われがちですが、必ずしもそうではないと思いますよ。 中小の民間病院などでは幅広い業務を任されるのでより沢山の臨床経験が積めるというメリットがあります。

画像

●民間病院ではなんといっても地域医療に貢献できます。あと、患者様との関わりが多くアットホーム!

●小さな民間病院だと院長、理事長、看護師長などの方針によってマニュアルや環境が大きく変わることもあり苦労したこともあります。 でも、基本的なマニュアルをこなすことの多い大学病院より様々な経験を積んで適応力が身につきましたよ♪

●地域密着型の民間の病院では、患者様との距離が近く、深い関わり合いを持つようになるので、 お互いに名前を覚えたり、大きな病院にはない人間関係が築けたりします。単純な医療行為だけではなく、 精神的なケアや深い結びつきを大事にする看護を目指す人には向いている職場環境だと思いますよ。

●ある程度安定した給与の大学病院に比べ、民間では病院によって給与の差が大きいように思う。 特に企業病院だと病院経営に応じたボーナスが出るので、実績が良い年はすごくたくさんのボーナスがもらえました♪

ボーダー

※これらはあくまでもアンケート回答者様の個人的な経験に基づく感想であり、これらの意見・結果についての責任は負いかねます。

いかがでしたか?皆さんの「目指す看護」は見つかりそうですか?
ナスナスには全国各地の現役ナースのメッセージや、看護師募集案内のパンフレットを多数掲載しております。ナスナスでさらに情報収集してみてくださいね!

画像




【正しい就職活動のススメ バックナンバー】

病院資料請求または病院見学でもれなく。SPRING! プレゼント!

イベント

Follow nasnus
病院掲載リクエスト
ナス子とナス男 募集します!