LINEで送る

みんなの声をさがす
1583

QQ浜っ子 さん

病院 横浜市立みなと赤十字病院

地域 神奈川県

カテゴリ 新人

卒業校 青森県立保健大学健康科学部(看護学科)

地震を自信に変えたカラ。

 なぜ看護師になりたいのですか?
面接や先輩に何度も質問された言葉です。私はただ「苦しんでいる人を助ける手助けがしたい」そう思っただけです。

今年の東北大震災で私の地元、青森のみならず東北全域で被害がありました。

今所属している赤十字病院、そこでの救急病棟。
ドキドキ、ハラハラです。
まだヒヨコの私が先輩に優しく支えて頂きながら生命に直面に向き合う救急では、慢性期とは違い、5日〜7日以内で一般病棟に移られる患者さんが多いです。
いつ急変が起きてもおかしくない、私たちの病院のモットーである救急車断りゼロ!!だからこそ急性期の患者さんが多い毎日。

ですが、今回の地震がたくさんの人の考えを変えたのではないでしょうか?
赤十字の活躍、医療者のチームワークの大切さ。

ナースを目指す皆さん、これから自分の道を決めていこうと考えている皆さん。
働いてみると辛いことも嫌なこともあります。
だからこそ、患者さんの笑顔に価値があり、自己効力につながるとは思いませんか?

いつか自分が思い描くナースになりたい。

私は今回の地震が自信につながるような、日本赤十字社の職員として自信をもって働けるよう、今だからこそ頑張っています。

今のあなたの思い描くナースを探してみませんか?

同じ病院のほかの声

イベント

Follow nasnus