LINEで送る

みんなの声をさがす
1673

鏡 嘉駒 さん

病院 寝屋川生野病院

地域 大阪府

カテゴリ 師長

卒業校 日南学園

笑顔になれる看護を病院で

<看護師をやめたいと思ったことはありますか?>
看護師として働き始めてから一度も「看護師をやめたい」と思ったことはありません。性格的に向いているのかな?人の役に立ちたい、感謝される仕事をしたい、と思って看護師を目指しました。
辛いと思うことはありますが毎日患者さんとの関わりの中で直に感じられる「ありがとう」がやりがいになっています。

まだ看護師になりたての頃、ある患者さんの担当になったんです。
入院された時はお元気だったんですがどんどんと悪くなっていきました。
「私にできる事は何かな」とずっと思いながら接してきました。迷いながら、悩みながらでしたね。
最期は私が夜勤の時に看取りをしました。ご家族も周りにおられて、私とのかかわりを見て頂いていました。
ご家族に「ありがとう」と言われた時、終末期ケアの重要性を改めて感じることでき、看護師としても自信につながりました。

まだまだ新米の頃でしたが未だに心に残っています。
沢山心に残っている方はいますが、「日々の温かい看護」の大切さがわかった患者さんでしたね。


<スタッフの方に求めることは?>
「質の高い看護」は大切です。急変に対応できることはもちろんですが「こころ」を込めないと本当の質の高い看護は提供できません。
「大切にしてもらっている」という気持ちは癒しに繋がります。自分だったらどうしてほしいか、自分の大切な人だと思って患者さんに接するようにしています。小さなことでも一つ一つ丁寧に思いやりのある心でケアをする、そんなことが看護師として大切な事だと信じています。そしてスタッフにもそのように伝えています。

私は現在6階病棟での勤務になるのですが、病棟には認知症の方もいらっしゃいます。たとえ、認知症となっても患者さんや家族さんが笑顔で過ごせるような看護を提供していきたいですね。
一人の人間としての「尊厳を持って」ということになります。


<病院の雰囲気、特徴などは?>
私、実は9年のブランクがあるんです。3人の子供がいて。当初は不安もありましたがこちらの病院は本当に人との繋がりが良いんです。
管理者としての経験がありませんでしたが、周囲の皆さんに支えて貰っています。何かがあれば「病院全体で助け合う」という雰囲気は定着していますね。

医療機器や備品に関しては「患者さんのために」「スタッフのために」と惜しまずに導入しています。看護師に優しく、働きやすい環境作りという点でも進んでいると思います。
教育は個別性を持って取り組み、のびのびと学べる環境ですね。


<最後に一言お願いします!>
寝屋川生野病院は丁寧に指導、教育し、中途の方でもすぐに馴染めます。
みんなのライフワークバランスの実現に向けて取り組みを強化しています。
すべてのスタッフがイキイキと働いている雰囲気をぜひ、感じ取って下さいね!
お待ちしています。

同じ病院のほかの声

病院資料請求でもれなくプレゼント!

イベント

Follow nasnus
病院掲載リクエスト
ナス子とナス男 募集します!