LINEで送る

みんなの声をさがす
1742

井手 真奈美 さん

病院 寝屋川生野病院

地域 大阪府

カテゴリ 新人

卒業校 香里ケ丘看護専門学校

あの時の優しい看護師さんに

看護師になったきっかけは大きくは2つあるんです。
私は幼稚園の頃、何度か入院していました。その時の看護師さんが優しくて。
「あぁ、こんな人になりたい」と子供ながらに憧れていました。

もう一つは中学生になり祖父が入院していたことです。
その時に母がとても落ち込んでいて…。病棟の看護師さんが母を励まし元気づけている姿を見て「看護師の一言」ってすごいなと思いました。
その時の看護師さんの様子を今でも覚えています。特に優しかった姿を。
お見舞いに行った時、祖父が「髪の毛を洗ったよ」と嬉しそうにしていました。その時の私は祖父の様子を見ていて「おじいちゃん、どうやって髪の毛洗ったんやろう?」と不思議に思うくらいで。
洗うこと一つにしてもこんなに喜んでもらえるんだ、と思いましたね。

自分が看護師になって一番心掛けていることは、「今日、お風呂入りましたよ」とか「今日、こんなことがありましたよ!」と、患者さんのご家族の方に対して声かけをマメに行うことです。
自分の経験からきているのかもしれませんね。ふれあいを大切にしています。
寝たきりの患者さんがいて、私がそのように接するととても喜んでくれました。

病棟の雰囲気もとってもいいんです!
先輩方は優しく指導してくれますし、病院全体の雰囲気がいいですね。
この前、法人のイベントのバレーボール大会があったんです!
とっても面白かったです!寝屋川チームは2連敗しましたが…(笑)
リレーがしたいなぁ!あってほしいと思うんですけどなくて…!わたし走るのは得意なんですよ!(笑)

今後の看護師像は…私は病棟にずっといたいと思っています。
患者さんとのふれあいを大切にしながら、もっと周りに気を使える人になりたい。
同僚や患者さん、周りにいる人たちに対して「気づき力」がある人になりたいです。

自分の技術や知識不足に対して落ち込んでしまうこともありますが、先輩が優しいんです!同期との仲も良くて…周りのみんなからまた頑張れる力を貰っています!

同じ病院のほかの声

病院資料請求でもれなくプレゼント!

イベント

Follow nasnus