LINEで送る

みんなの声をさがす
1667

加耒 里沙 さん

病院 宝塚第一病院(尚和会)

地域 兵庫県

カテゴリ 経験3年目以上

卒業校 日本赤十字九州国際看護大学

常に患者さんに寄り添って

主人の転勤で宝塚に引っ越してきました。
ここだと子供が出来たときに両立できそうだと思ったのと、総合病院で働きたかったので一番働きやすそうな第一病院を選びました。
子供も生まれて今1歳です。女の子ですが、もう悪ガキですよ(笑)
産休・育休も第一病院で取りました。合わせて1年と3ヶ月ぐらいです。
ママさんナースも増えていて、小学生や幼稚園のお子さんがいる方も多いです。
同じような方がいるのは本当に心強いです!

この病棟は患者さんと近く接することができていいなと思います。
プライマリーとしてやらなければならないことは多いのですが、その分患者さんに近く、その人に合った看護を自分で考え、カンファレンスもしながら展開していけます。楽しいですしやりがいもあります。
それに、私の働いている病棟は自分の意見を言いやすいですし、コミュニケーションも取りやすいのでとても働きやすいです。

学校で学んできた内容が看護の基礎になると思うので、学生さんは解剖整理や疾患などは学生のうちに勉強しておくと役に立つと思います。
実際に患者さんを受け持つと疾患と関連付けて看護を考えられるので。
後は笑顔で頑張ってもらえれば!

中途採用の方は、中途向けのマニュアルもありますし、その方に合わせて進めてゆけます。自信のない分野なども考慮してもらえます。
例えば…今まで精神科ばかりで技術をあまりされていなかった方のフォローもさせてもらったことがあります。中途の方向けに力を入れているのは大きいと思います。

私がいつも心掛けていることは、「笑顔でいること」と「常に寄り添うこと」です。その方の立場に立って寄り添う看護をできればいいなと思います。
患者さんの中には困っていたり、できないことがあって悔しかったりと色んな思いがあります。苦しみや痛みを100%分かってあげられなくても、その思いを汲みながら言葉がけなどができる看護師でありたいです

同じ病院のほかの声

病院資料請求でもれなくプレゼント!

イベント

Follow nasnus
病院掲載リクエスト
ナス子とナス男 募集します!