LINEで送る

みんなの声をさがす
1683

看護部長:飯島 満枝 さん

病院 とちぎメディカルセンターしもつが(一般財団法人とちぎメディカルセンター)

地域 栃木県

カテゴリ 看護部長/副部長

卒業校 獨協医科大学附属看護専門学校

職員がお互いを認め、共に成長できる職場です。

Q1.看護師を目指された理由やきっかけを教えて下さい。
中学生の時に母親が心臓の手術を受けました。母は看護師である叔母をとても頼りにしていました。
その様子を見ていて叔母のような看護師になりたいと思い、看護学校への進学を決めました。

Q2.看護部の一番の魅力を教えて下さい。
病院の魅力は、なんと言っても人(職員)です。
病院では様々な職種の方が一緒に働いています。
それぞれが、自身の能力を発揮し、結集することで大きな力になっています。
職種が違ってもとても協力的で、信頼が厚いのが魅力ですね。

Q3.新人看護師に求める事は何ですか?
二つあります。
一つ目は、看護技術を習得できるようにあせらず一つ一つ確実に日々精進してほしいことです。
そのためには、できるだけ多くを経験できるようにこちらも全力で応援します。
何か学びたいことがあれば、こちらに言ってください。
二つ目は、患者さんの思いを素直に受け止める感性を、ずっと持ち続けてほしいです。

Q4.経験者に求める事は何ですか?
学習の機会を逃さずに常に学び続け、スキルアップすることですね。
学習中に自分の強みを見つけられると思います。
その強みと今まで経験を活かして看護の質の向上に繋げていただければと考えます。

Q5.看護師が働きやすいように心がけていることを教えて下さい。
職員を認め、共に行動することを常に心がけています。
看護管理として問題状況から課題を見つけ、その課題を達成できるように活動しています。
問題状況を知るためには、多くの職員と会話をすることが重要だと考えています。
また、課題の達成のための計画や実践するのも、職員の知恵と行動力が重要であると考えています。

Q6.求職者にメッセージをお願いします。
経験豊かな職員が多く務める職場です。
一人ひとりを大切にする看護部ですので、安心して入職して下さい。
ぜひ一緒に働きましょう。

イベント

Follow nasnus