LINEで送る

みんなの声をさがす
1742

松本 早苗 さん

病院 金町中央病院(玲瓏会)

地域 東京都

カテゴリ 看護部長/副部長

卒業校 杏林大学医学部附属看護専門学校

金町らしい看護があります。

Q1.看護師を目指された理由やきっかけを教えて下さい。
資格ありきの考え方でした。それは資格を持たない母親がパートで苦労したため、手に職をつけることを念頭に将来を考えました。しかし、本当は警察官になりたいとう希望もあったんですが、条件合わずで断念してしまいました。

Q2.看護師なる為に苦労したことはありますか?
受験は大きな問題ではありませんでした。一番大変だったのが親元を離れ、地方から出てきてる人の決意と覚悟の違いを感じとてもショックだったことです。時にはホームシックになった時期もありました。

Q3.金町中央病院の良いところ・特徴は?
地域に密着しており、創立者の「岡本龍男」が始めた時から、地域の患者様をとても意識してる病院です。また当院スタッフは地域の人が多く、地域の人が地域の患者を診てる、土着のある病院です。私で看護部長3代目になりますが、1代目2代目はものすごくスタッフさん・患者様の目線で接していて、それを今も引き継いでいます。スタッフさんや患者様との会話も楽しく、会話の中でいろんな発見が出来ています。

Q4.入職してほしい看護師像 は?
地域・金町に興味をもっており、看護観が明確になっている人。また、病院の風土を理解し、エビデンスのある看護実践が出来る方。とても大切にしていることは「おもいやり」です。それは、患者・家族・スタッフさんの全てに対してです。「人」対「人」が根本にあり、深く接触して、相手のニーズ・要望を引き出すのが役目だと共感してもらえる方。

Q5.看護部が働きやすいように心がけていることを教えて下さい。
好き嫌い・感情で動くのではなく、公平感を常に意識しています。何かあった時は、本人の意見を引き出し、本音で会話出来るように、「つらかったんじゃないの?あなたの意見は何かあるんじゃないの?」というように声を掛けています。こちらが正論をいうのではなく、共感してあげることを念頭に置いています。

Q6.これまでの仕事で感動した体験はありますか?
初めて外科に携わった時に、とても重いオペをした患者様がいました。その後、離床を促す為に、痛がる患者様にかなり無理をさせ「鬼!」と言われた時があり、正直腹が立つことも数回。しかし、その患者様がすごく良くなった時に「あの時、鬼って言ってごめんね!あの時、あそこまで言ってくれたから僕は元気になれたよ」と言われた時、初めて外科の看護師になれたんだなと実感し、とても嬉しく思いました。

Q7.求職者にメッセージをお願いします。
当院では、意欲次第ですごく幅広い症例が見られ、多くの知識・やったことのない看護技術・検査処置が経験出来ます。みんなが割と悩みながら仕事しており、意見を交換しながら少しずつ進んでいる病院です。共に歩んでくれる方をお待ちしております。

病院資料請求でもれなくプレゼント!

イベント

Follow nasnus