LINEで送る

みんなの声をさがす
1596

瀧澤 紫乃 さん

病院 那須赤十字病院

地域 栃木県

カテゴリ 新人

卒業校 国際医療福祉大学院

ここで産んでよかったと思われるように

配属先:産科

■那須赤十字病院に入職を決めた理由を教えてください。
大学の時に母性の実習でこの病院に来たのですが、初めて出産をみた時に、生命の神秘と助産師さんの働きぶりに感動しました。
命の誕生の瞬間に立ち会える仕事ってとても素敵だなと思い、この病院を選びました。

■助産師を目指したきっかけはなんですか?
看護師か助産師か迷っていたのですが、この病院で実習を受けたことが1番の理由です。

■助産師さんのどのような行動に惹かれましたか
出産は初めてでも2回目でもみんな不安だと思うのですが、そばに寄り添って声掛けをしているのをみてかっこいいな、頼もしいなと思いました。
産科病棟もアットホームで、助産師さんたちの関係性もすごく良く、ここに絶対就職したい!と思いました。

■入職して4か月目ですが、大変なことはなんですか。
実習のときは近くに助産師さんがいるから大丈夫、という気持ちがどこかにあったのですが、免許を取得したからには、産婦さんから見れば1年目や新人は関係なく全員助産師ですので責任を感じるようになり、ひとつひとつの動作を慎重に行うようになりました。

■看護師とはまた違った研修内容もありますよね?
赤ちゃんのケアは他の病棟にはないですね。
命の誕生は感動的ですが、赤ちゃんが無事に産まれてくるか、産婦さんが大丈夫かどうか怖い面もあります。でもそれ以上にやりがいがあります。

またこの病院では技術面だけでなく、社会人としてのマナー研修もあります。病院外で日赤グループの人が集まり、名刺交換や挨拶の基本、言葉遣いの研修を受けて、とてもためになりました。

■どれくらいの経験で赤ちゃんを取り上げられるようになるのですか?
最初は赤ちゃん、次に妊婦さんのケア、今は分娩に携わっています。7月から分娩を担当させていただいて、今まで2件行いました。
初めて担当した方に後で挨拶に行ったら「そばにいてもらえて本当に良かったです」と言われました。産婦さんやご家族の方からの「ありがとうございます」の言葉が励みになります。ここで産んでよかったと思われるような助産師になりたいです。

■趣味はなんですか?休みはどんなことをして過ごしていますか?
友達と出掛けること、プロバスケットボール(地元の栃木ブレックス)の試合を観にいくことで、ファンクラブにも入りました。
同期の子とはたまに休みが重なるときにご飯を食べにいきます。話をするとすっきりして、また頑張ろうと思えます。

■助産師としてこれからの目標を教えてください。
今は手取り足取り教えていただいている状態なので、一人で一通りのことが出来るようになりたいです。経験を積んでも初心を忘れずに、寄り添うということに重点をおいてやっていきたいです。

同じ病院のほかの声

イベント

Follow nasnus
病院掲載リクエスト
ナス子とナス男 募集します!