LINEで送る

みんなの声をさがす
1725

相馬 史佳 さん

病院 那須赤十字病院

地域 栃木県

カテゴリ 新人

卒業校 日本赤十字看護大学

「日赤があるから大丈夫!」地域の人たちに安心感を与えている病院です。

■那須赤十字病院に入職した理由を教えてください。
「生まれ育った栃木県大田原市で、幼いころから日赤がいちばん信頼できる病院という印象があります。
『日赤があるから大丈夫。』と祖父母が体を壊す度に口にしていた言葉です。
小さな地域ではありますが、この病院は地域の人々に信頼され安心感を与えているのだと思います。
また、赤十字のマークは、災害や紛争のあった地域の人々にとっても、安心感として共通するものであり、赤十字の理念に基づいて看護を学びたいと思い系列の大学に進みました。
地元の人に安心感を与える存在でありたいと思い、那須赤十字病院に入職しました。」

■印象に残っている新人研修はどのような研修ですか?
ローテーション研修で訪問看護ステーションにて在宅看護を学んだことです。
学生の時は東京で訪問看護の実習を受け、その地域の特色を踏まえた上で在宅看護を考える機会がありました。
病院の研修でも地域性を知ることができましたが、移動距離の違いに驚きました。
栃木県の県北地域で充実した医療を受けられているのか、今後過疎化が進行していく中での対応はあるのか、地域の特色に合った考え方が重要だと感じました。
また、大学時代の友人と話をしていて感じるのですが、那須赤十字病院は他の病院と比較しても研修が手厚いと思います。」

■どんな看護師を目指していますか?
「何か自信や強みを持った看護師になりたいと思っています。
清拭はこの人にやってもらいたい、点滴の刺し替えはこの人を希望したいなど名前を指定して患者さんが頼むことが多くあります。
また、その看護師にしか話さない本音もあります。
誰にも負けない強みや特技、自信を持って行える看護を見つけたいと思い、日々勤務をしています。
そのために様々な経験を積んでいこうと思います。」

同じ病院のほかの声

病院資料請求でもれなくプレゼント!

イベント

Follow nasnus