LINEで送る

みんなの声をさがす
1712

A.K さん

病院 岸和田徳洲会病院(徳洲会)

地域 大阪府

カテゴリ 新人

卒業校 大阪府医師会看護専門学校

辛いときこそ一人で抱え込まず、仲間に助けを求めること

Q1.病院を選んだ理由を教えて下さい
高校生の時に病院見学に来ました。その際に山上看護部長に心に残る言葉をもらいました。
「患者さんの最期を看るのは、とても素晴らしいこと。その人のライフスタイルの一番最期を見届けるのは看護師にしかできない。とても貴重な場面に立ち会えているんです。」と教えてもらい、この人の下で働きたいと思ったのが、きっかけです。

Q2.他病院には負けないと思う、看護部の一番の魅力は?
スタッフ同士の仲が本当に良く、何よりも明るく元気。

Q3.入職して一番良かった事 ・一番辛かった事はなんですか?
良かったことは、病棟の同期や先輩が本当に良い人で、いつも助けてもらったこと。心の支えになっていること。
辛かったことは、余命宣告をされた患者さんに、手を握り、寄り添っている時、心がしめつけられそうになり、辛かったです。

Q4.実際に働いてみて、今、感じることは何ですか?
働いているから辛いこともたくさんあるけれど、辛いときこそ、病院の仲間にSOSを出すと、いつも助けてくれるし、すぐに気づいてくれるので、本当に恵まれた環境で働くことができていると実感します。

Q5.この病院の研修内容についてどう思いますか?
グループワークなどが多く、色々な看護観を知れて、とても勉強になります。

Q6.今後、どんな看護師になりたいですか?目標や夢を教えて下さい。
患者さんが元気に退院される時、又は転院や最期を迎えられる時に、「あなたに看てもらえて良かった」と言ってもらえるような看護師になりたいです。

Q7.求職者(看護学生)の方にメッセージやアドバイスをお願いします。
学生の間は、本当に大変だと思います。勉強やレポートの日々で、嫌になることもたくさんあると思います。しかし、その努力は無駄にはなりません。看護師を目指す仲間と一緒なら絶対に乗り越えることができます。

同じ病院のほかの声

病院資料請求でもれなくプレゼント!

イベント

Follow nasnus