LINEで送る

みんなの声をさがす
1725

東上 震一 さん

病院 岸和田徳洲会病院(徳洲会)

地域 大阪府

カテゴリ 院長/副院長

卒業校  

新しい仲間を迎えるにあたって

 新しい仲間を迎える季節は、病院全体が活気に満ち心浮き立つ時です。また反面迎える側のスタッフにとってはどのようにして新しい仲間を育てていけばいいのか思い悩む時でもあります。
アメリカの教育学者ドロシー・ロー・ノルトにより発表された「Children Learn What They Live:子供たちはこうして生き方を学ぶ」という散文詩にも、人を育てる時、相手を認め、励まし、褒めることの大切さと育てる側の責任の重さが平易な表現の一節一節に深く記されています。
私自身、研修医時代に受けたほんのささやかな指導医の一言を、自分には外科医としての才能があるという思い込みのよりどころにしていました。今思えばかなり苦しい拡大解釈された誉め言葉でしたが、外科医になれるのかという不安と背中合わせであった当時の私には何よりの励ましになった事を覚えています。
経験を積めば積むほど、新しく迎える仲間達が抱く、こういった初々しい不安に対して鈍感になりがちですが、自戒をこめて、育てるべき相手の失敗や物足りない部分には目をつむるくらいの広い心で、叱責ではなく、その人を認め、励まし、才能を伸ばす事に全力を注げる指導者でありたいと思います。そして、病院全体、各部門で若い才能を大切に育て岸和田徳洲会病院の次のステージを目指したいと思っています。

同じ病院のほかの声

病院資料請求でもれなくプレゼント!

イベント

Follow nasnus