LINEで送る

みんなの声をさがす
1705

K.T さん

病院 武蔵野赤十字病院 (日本赤十字社)

地域 東京都

カテゴリ 新人

卒業校 北里大学

とても「開かれた病院」です!

配属先:個室混合病棟

1.当院を選んだ理由はなんですか?実際に働いてみてどうですか?
母親が日赤ナースだったので、日赤病院には憧れや信頼感がありました。通常の看護師としての職務に加えて、災害時の救護活動も担うのは日赤ナースならでは。他の病院では経験できないことにやりがいを感じます。

2.現在働いている部署はどんな看護をするところですか?
C-4病棟は個室混合病棟です。特定の診療科を有しないため内科・外科問わず様々な疾患や病期の患者様が入院されます。また、個室という環境からかご家族が付き添われる時間も比較的長く、家族への看護も大切にしています。

3.教育やサポート体制はどうですか?
新人研修では、看護職だけでなくリハビリ職・検査技師や管理栄養士など他職種による講義も伝統的に行われてきた歴史があり、「病院全体で看護師を育てよう」という雰囲気をとても感じます。

4.大変なこと、困ったことはなんですか?どのように乗り越えてきましたか?
夜勤開始当初は生活リズムに変化が生じるため、体力的に辛く感じる時もありました。そのような時はチューターの先輩にアドバイスをもらいながら、自分に合ったコンディション作りをすることができました。

5.生活はしやすいですか?
病院から徒歩10分の院外寮に住んでいますが、とても間取り・陽当たりともに良好で快適です。また武蔵境は学生街でもあるためスーパー・ドラッグストアや飲食店も多く、生活環境はとても良いと思います。

6.オフはどのように過ごしていますか?
学生時代は「男子シンクロ部」に在籍していたこともあり、水泳は私にとってのリフレッシュ方法ですが、病院から近距離にある三鷹市営プールは改築されたばかりでとてもきれいなのでよく行きます。

7.今後取り組んでいきたいこと、夢などありますか?
がん患者への看護にとても関心があります。当院はがん看護分野の専門看護師・認定看護師が多く在籍し、研修や勉強会も盛んに行われています。私も積極的に参加し、将来的にはがん看護のエキスパートを目指していきたいです。

8.後輩についたえたいこと。
私は30歳を過ぎてから看護師になり当院に入職しましたが、同期や先輩方にも社会人経験者がいたりして、とても「開かれた病院」だと感じています。ぜひ武蔵野日赤ナースとして、あなたの個性を活かしてみませんか?

同じ病院のほかの声

イベント

Follow nasnus