LINEで送る

みんなの声をさがす
1725

西村 圭太  さん

病院 伊勢赤十字病院

地域 三重県

カテゴリ 認定/専門看護師

卒業校 名張市立看護専門学校 

慢性心不全看護認定看護師として

1.慢性心不全看護認定看護師を目指したきっかけを紹介してください。
 私は7年目で、認定看護師を目指そうと思いました。きっかけとしては、心不全患者さんが入退院を繰り返している中で、何もできない自分に限界を感じたこと。後輩教育をしている時に質問にうまく答えられなかったことがきっかけです。

2.慢性心不全看護認定看護師としての活動内容を教えてください。
 心不全という病気は入退院を繰り返すことが多い疾患です。繰り返す原因を患者さんやご家族の方と入院前の生活を振り返り、生活改善の方法を一緒に考えています。そこで得た情報を多職種へとつなげて患者さんが望む生活へと近づけ、QOLの維持・向上に関わっています。また、看護の質の向上を目指した活動としては、心不全患者さんへの看護実践を通して関連スタッフにケアや関わり方を伝えたり、地域に向けた勉強会を開催したりしています。

3.仕事と家庭の両立の秘訣を教えてください。
仕事も家庭もコミュニケーションが大切だと思います。特に家族には(1)話をする時間を作ること(2)感謝をすること(3)信頼し合うことを重きにコミュニケーションを取っています。家族であっても同じ気持ちとは限らないので、極力話をするように心がけています。
家族に支えてもらっているからこそ、仕事ができていると日々感謝をしながら働いています。

4.認定看護師を目指す学生さんにメッセージをお願いします。
認定看護師の教育課程は、自己の成長につながるとても良い機会でした。苦難も多々ありましたが、患者さんやスタッフに感謝をされると頑張って良かったなとやる気につながりました。認定看護師となり、看護学生の時の学びは看護師として大切なことだと再認識しています。学生の時に培った「看護の心得」や「自分の看護観」を持つことが認定看護師への近道となると思います。未来の看護師さんと一緒に働けることを楽しみにしています。

同じ病院のほかの声

病院資料請求でもれなくプレゼント!

イベント

Follow nasnus