LINEで送る

みんなの声をさがす
1733

伊藤 希 さん

病院 伊勢赤十字病院

地域 三重県

カテゴリ 認定/専門看護師

卒業校 .

緩和ケアに求められるもの

1.緩和ケア認定看護師を目指したきっかけを紹介してください。
緩和ケア病棟には、さまざまな科の患者さんが複数の苦痛を抱えて入院されます。緩和ケアへの期待は大きく、それぞれのニーズに応じるためにどのようなケアを提供するべきか悩み・戸惑うことが多々ありました。患者さんとご家族のQOL向上のためには、私自身の知識・技術の向上だけでなく、スタッフの知識・技術の向上が必要であると感じ、緩和ケア認定看護師を目指しました。

2.看護師として大切にしていることを教えてください。
【一つ一つのケアがコミュニケーション・ふれあいの場であること】と【その人の生活に視点をおいたケア】を意識するように心掛けています。患者さんは、いろんなことを伝えようとしてくれています。しかし、その伝え方は個々によって異なります。患者さんを理解したいという気持ちで向き合い、患者さんから受け取ったサインから思いや希望を把握し、支援することが大切であると思っています。

3.特に緩和ケアで働く看護師に求められるものはありますか?
患者さんに安楽に過ごしていただくためには、全人的な視点で患者さんとご家族を捉える必要があります。医学的アプローチだけでなく、その人らしい生活を支援するためのケアを提供することが重要です。患者さんとご家族の大切にしていること、つまり価値観を尊重することが求められます。そのため倫理的問題に直面する機会も多く、その際には他職種とカンファレンスを設けて検討する必要があります。緩和ケアで働く看護師は、専門的緩和ケアの実践能力に加え、他職種と連携・共働することが求められると思います。

4.緩和ケアに携わりたいと思っている学生さんへメッセージをお願いします。
緩和ケアは、苦痛を緩和し、その人らしく生きることを支えるケアです。その人の人生に関わることにより、看護師が学ばせていただくこともたくさんありますよ。

同じ病院のほかの声

イベント

Follow nasnus