LINEで送る

みんなの声をさがす
1746

Y.K さん

病院 松原徳洲会病院(徳洲会)

地域 大阪府

カテゴリ 師長

卒業校  

開設16年目の日帰り手術センターです!

Q1 日帰り手術センターについて教えて下さい。
日帰り手術センターの師長をしています。松原徳州会病院では平成10年に立ち上げされました。以前は朝暗いうちから来院されてというものでしたが、麻酔等の精度が上がり朝早い方でも7時、大体は9時頃からで、退院も早い方では午後2、3時には退院する事ができます。疾患としては下肢静脈瘤、痔、白内障、脱腸などの手術を行っています。私たちの使命は健康な患者さんが、日帰り手術センターに来て、健康な状態でお家に帰すというものだと思っています。

 
Q2 接遇について教えて下さい。
 患者さん一人ひとり、そしてスタッフみんなが家族だと思っています。その為、自分がされて嫌なことは患者さんには絶対にしたくないですし患者さんの思いにたってあげたいと思って接しています。
 特に言葉遣いには気をつけています。患者さんはとても弱い立場でいらっしゃるので、上からでなくうんと下から優しく丁寧にお話をしてあげた方がいいと考えています。スタッフ間の会話も患者さんが聞いていらっしゃる事もありますし、たとえ聞いていらっしゃらなくても、相手を敬うという事からも丁寧語で話すようにしています。

Q3 目指しているものは何ですか?
私は楽しく働くがモットーなので、みんなにも明るく楽しくここの職場にきたい、働きたいと思うような、上辺だけでなくみんなが安心して結婚したら家庭も仕事も両立出来るような、自分の趣味も楽しめるような病院にしていけるようワークライフバランスをもっと整えていきたいです。忙しい中にも、看護師になってよかった、ここで働けてよかったと思えるような感動を与えられる職場にしていきたいです。自分自身も辛いつらいでなく、あの師長さんみたいになれたらいいなと思われるように輝いていけたらなと思っています。

 
Q4 徳洲会について
 徳洲会はなんでもさせて頂けるところなんです。ある時、患者さんが笑う事でナチュラルキラー細胞が活性化すると聞き、漫才をやらせて欲しい提案したところ、快く承諾して頂き、やらせてもらっています。自分がどの様に話せば相手の方が和んだり、いい気持になるかを考える事が漫才に精通してるのかなと思っています。人を笑わすのは大変な事なので、患者さんへの接し方など学べることがたくさん有りました。

一緒に楽しい病院にしていきましょう!皆さんがいらっしゃるのをお待ちしています。

同じ病院のほかの声

イベント

Follow nasnus