LINEで送る

みんなの声をさがす
1721

森 由美 さん

病院 芳珠記念病院(和楽仁)

地域 石川県

カテゴリ 経験3年目以上

卒業校 金沢医科大学附属看護専門学校

当院の特色の一つ「他職種協動」

―看護師を目指したきっかけを教えてください。
 もともと、人の役に立つ仕事がしたいと思って。中学生の時に祖母が入院したのですが、その時の病院の看護師さんがとても優しくて、それがきっかけだったように思います。残念ながら、どこの病院だったかは覚えていませんけど(笑)。

―大学病院やクリニックでの勤務経験もある森さん。
 芳珠記念病院に対する印象はどうですか?
 とにかくスタッフ同士仲が良くて、言いたいことが言い合える雰囲気で、病棟の師長や副師長にも相談しやすいですよ。特に最近は当院の特色の一つ「他職種協動」が進んで、専門職同士で患者さんの情報交換をしやすい雰囲気があります。医師、看護師だけでなく、いろんな職種が病棟に入って、一緒に患者さんのことを考えているなぁと実感します。看護師だけではできないことやわからないこともあるので、とっても心強い存在です。

―ご主人と子どもさんとの5人家族とお伺いしましたが、家庭と仕事の両立は大変なのでは?
 私が忙しそうなのを見て、主人はもちろん、子どもたちもそれぞれにゴミ出し、掃除、ご飯作りなど分担して頑張ってくれています。お互い助け合うことが我が家のルール。そうでないと回らないですし(笑)。家族にささえられて今の自分があると感謝しています。
 最近嬉しかったことは、小学6年生の長女が、「将来看護師になりたい」と言ってくれたこと。忙しい自分を見て、看護師はいやだと思わないかと思っていたけれど、子は親の背中を見ているものなんですね。

―指導者として心がけていることはありますか?
 そうですね。新人さんに指導する時は、落ち込みやすいとか、はっきり言ったほうが良いとか、タイプ別に言い方を工夫しています。欠点を見つけるよりも、いい所を見つけて伸ばすことが大切かなと。

―これから森さんが目指したい看護師像を教えてください。
 はい。患者さんからもスタッフからも、信頼される看護師になりたいと思っています。特に患者さんとは、同じ目線に立って、同じ病気に立ち向かうパートナーとして、信頼関係を作っていきたいです。


(副主任)

イベント

Follow nasnus