LINEで送る

Q&A

Vol.16 「死」をどう捉えていますか?

Q&A

私にとって「死」は恐怖です。母を亡くした時の辛さは今でも忘れませんし、十分な親孝行が出来なかったことを後悔しています。 看護師としてやっていくのに死を怖がっていてはいけないことは分かっていますが、逆に「死」に慣れてしまいたくはありません。
誰にでも平等に「死」は訪れますが、私は常に患者さんを自分の家族だと思い、一人ひとりに後悔のない看護をすることで、 「死」を受け入れていきたいと思っています。

ナスナスチェックポイント

経験の浅い学生は、このような重いテーマに対して深い回答をできないのは当たり前。背伸びした答えや杓子定規の答えではなく、学生らしく誠実に、自分の感性や想いを正直に述べることがポイント。
この回答からは、その人の持つ思いやりや看護師として必要な素質を感じさせていて印象が良い。

CheckPoint


【バックナンバー】

病院資料請求でもれなくプレゼント!

イベント

Follow nasnus
病院掲載リクエスト
ナス子とナス男 募集します!