LINEで送る

ナース実語録 「変換ミス&記載ミス」編

最近病院では電子カルテが普及しています。手書きでも書き間違いや漢字のミスなどありますが、電子カルテでもつい変換ミスで全く違う言葉に・・・ なんてこと、皆さん経験あるのでは!?
そこで今回はナースの皆さんからおもしろ変換ミス&記載ミスエピソードを集めてみました★

画像

カルテを読むと、

「化学療法なう」

と書いてあり、Twitterかよ!と思わずツッコミました。

「化学療法を行なう」

って書きたかったみたいです(笑)

画像

「ウイルス感染」と入力したつもりが「ウイルス観戦」という楽しげな内容になっていた。

ウイルスのことは応援しません!笑

痔の患者さんのカルテのドクターコメントに

「開花観察」

と記載されていました。

え!?痔が開花!?

思わず開花を想像してしまいましたが、
「経過観察」の変換ミスでした(笑)

画像

カルテのナース記録に

「氷枕、召し上がる」

と書いてありました。

え!!こおりまくら食べたの!?

と一瞬ビックリしましたが、きっと

「氷片、召し上がる」

だったのかな??笑

画像

胆石発作の患者さん。内視鏡検査の後ドクターがカルテに「胆汁がみられ、、、、」のところを、 『短銃がみられ、、、、』と入力していた。

短銃・・・ピストル!?笑

SOAPの入力で、「P)観察続行」と入れるつもりが、「P)暗殺続行」という恐ろしいカルテになっていた・・・


画像

画像

ナース実語録募集画像
※採用のご連絡は商品の発送をもって代えさせていただきます。
※看護師の方だけではなく看護学生やその他病院関係者の方のご応募も可能です。

【ナース実語録 バックナンバー】

イベント

Follow nasnus
病院掲載リクエスト
ナス子とナス男 募集します!