なにわ生野病院


寮あり
保育施設あり
奨学金あり

なにわ生野病院

勤務地:大阪府 職種:看護師 大学

一般

社会医療法人弘道会なにわ生野病院は2014年12月、地下鉄大国町駅の駅前に新築移転しました。移転後は人工透析室(40床)や放射線治療(リニアック)装置も導入し、高度医療にも対応できるようになりました。外来部門は多様な診療科目があり、総合病院機能を有します。また、浪速区を中心とした大阪市の二次救急医療を担い、24時間365日体制での診療等に対応しています。病棟部門では、4階がICUとして重症患者の対応を行い、病棟は全て一般急性期で、5階が内科・循環器内科、6階が整形外科・形成外科・消化器外科・泌尿器科・耳鼻咽喉科。7階が人工関節センター(整形外科)・内科となっております。移転の際に多くの職員が入職し、現在は新しい病院で新しいスタッフを迎え、新体制を築きつつあります。院内保育所も完備されているので、ママさんナースも安心して働ける職場です。新たな機能を持った新しい病院で、学びながら充実した看護を一緒にしてくれるスタッフを募集しています。

所在地 〒556-0014 大阪府大阪市浪速区大国1-10-3
TEL 06-6632-9915
FAX 06-6632-9919
病床数 一般病床:173床(うちICU:8床、HCU:12床)
診療科目 内科、消化器内科、循環器内科、神経内科、呼吸器内科、糖尿病内科、人工透析内科、外科、消化器外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、皮膚科、婦人科、泌尿器科、小児科、眼科、耳鼻咽喉科、心療内科、精神科、放射線治療科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科
看護配置基準 7対1
救急指定 二次救急
URL http://www.koudoukai.or.jp/naniwa-hp/
ナスナススタッフから一言
弘道会グループは、4つの病院と老人保健施設などの関連施設を合わせ持つ、地域に根ざした医療機関です。
24時間託児所もありますので、働きやすい環境が整っています。また、一人ひとりに合わせた教育制度システムにより、新人でもブランクがある方でも、しっかりと学ぶことができる病院です。

この求人についての疑問を採用担当者に聞いてみよう!

この求人に質問する

病院からパンフレットや採用関連情報をお手元にお届け!

資料請求する

「この病院で働きたい!」いますぐこの病院に応募してみよう。

この求人に応募する

ちょっと聞きにくいことでもナスナスが代わりに質問!

ナスナスに代わりに質問してもらう

新卒募集要項中途募集要項みんなの声イベント

山本 大貴 さん

病院 なにわ生野病院

地域 大阪府

カテゴリ 経験3年目以上

卒業校 近畿大学附属看護学校

チーム医療で患者さんを救う一員に

高校でコースを決める時、漠然と医療系が良いなと思いました。
PTか看護師かと迷ったときに患者さんに関わることが多い看護師に決めました。母が医療事務をやっていた影響も大きいです。

なにわ生野病院へは引っ越しを機に転職してきました。
ワークライフバランスをもう少し重視したいなと思い、3次救急から2次救急に変更したのも転職の大きな理由です。
前の職場は激務で残業するのが普通でしたが、今は残業が多くても1時間くらいです。僕は音楽をやっているのでプライベートも大切にしたいと思っていて。
なかなか看護師には見られないんですよ(笑)
あとは、病院が綺麗なので仕事のモチベーションが上がります!建物が近代的で綺麗な方が働こうと思えますよね。

今はICU勤務です。
患者さんは緊迫した状況ですが、働く環境としては朗らかです。
居心地も風通しもいいですね。他の病棟もそれぞれ人間関係は良いですし昨日も食事をしに行きました。人間関係が良ければ多少仕事がしんどくても頑張れますよね!
中規模な病院だからこそ他職種間の連携も良く、医師とも距離が近いので看護師としての学びもしっかり深めることが出来ます。自分に知識があれば、医師に対して患者さんのことも相談しやすいです。
医師とコメディカルの橋渡しのような存在にもなれますし、看護師としても一人の人間としての意見も尊重し合いながら勤務出来るところが魅力です。

現在ICUで看護師の男性は僕だけです…。男一人…なのですが素のままで生きてきてのこの道なので、「女性の多い職場だから気を付けよう」という意識は特にないですね(笑)
この病院は転職で入っている人が多いので、同期という縛りもないです。なので横のつながりが強いのもいいところだと思います。


やりがいを感じるところは、やはり救急医療をしているので緊迫した患者さんが僕らのチーム医療で回復してくれたら嬉しいですね。
あとは退院してから元気な姿で来てくださると本当に嬉しいです!ICUから病棟に移った患者さんが僕の話をしてくれていたりすることもあるんですよ。

看護経験6年目になり、去年から教育担当もしています。
新人さんは知識面なくて当たり前。その分自分で分からないところを見つけてくれるかなと期待しているので、僕はメンタル面でフォローしていきたいですね。

今後のビジョンとしては、年齢的にも管理職に関心があります。現場のスタッフが目についた改善点を拾い上げていけるようになりたくて。
あとは、教育に関しての病院全体のステップアップに関わっていきたいです。世の中として新人さんには「優しくしよう」という風潮がありますが、僕は優しすぎて「辞めさせない」という教育よりもやる気を出してもらって「向上していく」教育体制を作っていけたらなと…。

今後看護師になろうと思っている学生さんには、もし自分に合わないと思っても続けてみてほしいです!
「こうあるべき」とあまりとらわれず、やりたいようにやればいいのかなと。僕がそんな感じなので(笑)。ある程度知識がついてきたら色んな所に目がいくようになり、看護的にも向上したと思います。
自分の直感を信じ、頑張ってください!

患者さんに寄り添って…。

ドクターや看護補助者も大集合!

この求人についての疑問を採用担当者に聞いてみよう!

この求人に質問する

病院からパンフレットや採用関連情報をお手元にお届け!

資料請求する

「この病院で働きたい!」いますぐこの病院に応募してみよう。

この求人に応募する

ちょっと聞きにくいことでもナスナスが代わりに質問!

ナスナスに代わりに質問してもらう

病院資料請求でもれなくプレゼント!

イベント

Follow nasnus