岸和田徳洲会病院(徳洲会)


寮あり
保育施設あり
奨学金あり

岸和田徳洲会病院(徳洲会)

勤務地:大阪府 職種:看護師、准看護師、保健師、助産師 専門

一般

患者さまとの出会いを大切に「地域ナンバーワン病院」をめざす

岸和田市は「だんじり祭り」が有名な、元気で威勢のある町です。昭和52年に徳洲会グループの3番目に開院された当院は、64列-MRCTや320列-CTの導入により高機能病院としての使命を果たしています。

患者さまとの出会いが看護師として人間として成長できるきっかけと考え、「地域ナンバーワン病院」をめざし、日々看護の質の向上を努めています。
患者さまやご家族の声にお応え、患者さまの「笑顔」に出会えるよう、「心とどく看護」を実践できる看護師を育てます。また平成22年に院内保育所を新築し、子育て看護師を積極的に支援しています。


★★★病院見学について★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  随時受け付けてております。
  ご希望の日程をご相談ください!!
  →総務課 看護師担当 電話 072-445-9915(代)
  
  エントリーもお待ちしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

平成24年12月救命救急センターに指定

明るくアットホームな看護部です♪
所在地 〒596-8522 大阪府岸和田市加守町4-27-1
TEL 072-445-9915
FAX 072-445-9791
病床数 341床(ICU12床、ER・ICU10床含む)
診療科目 内科、消化器内科、循環器内科、神経内科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、産婦人科、小児科、皮膚科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、眼科、歯科口腔外科、放射線科、麻酔科、病理科、透析科、リハビリテーション科、総合診療部、救急部
看護配置基準 7:1
救急指定
URL http://www.kishiwada-nurse.com/
ナスナススタッフから一言
地域柄でしょうか、ノリが良く明るい職員さんが多いのですが、向上心が強く認定資格取得を目指す方も多い病院です。救命救急センター指定までにハイブリット手術室や医療ロボット「ダビンチ」も導入し、屋上にはドクターヘリのヘリポートも建設され、益々高度な医療・看護が学べる病院として進化されています。
愛情溢れる朗らかな看護部長さんや、明るいスタッフさん達にも、是非会いに行ってみてくださいね。

この求人についての疑問を採用担当者に聞いてみよう!

この求人に質問する

病院からパンフレットや採用関連情報をお手元にお届け!

資料請求する

「この病院で働きたい!」いますぐこの病院に応募してみよう。

この求人に応募する

ちょっと聞きにくいことでもナスナスが代わりに質問!

ナスナスに代わりに質問してもらう

新卒募集要項中途募集要項みんなの声イベント

橋本裕子 さん

病院 岸和田徳洲会病院(徳洲会)

地域 大阪府

カテゴリ 認定/専門看護師

卒業校 聖隷クリストファー大学

新しく「集中ケア認定看護師」が誕生しました!!

集中ケア認定看護師認定証交付の報告!

救急病棟の橋本裕子副主任がこの度、2017年7月9日付けで集中ケア認定看護師の認定証を受けました!

「集中ケア認定看護師としては、まだまだ力量不足ですが、集中ケア看護の楽しさを、一人でも多くのスタッフに伝えていきたい、そして、患者さんの重症化を予防しできるだけ早期に回復できるような看護を提供していきたいと思います。」
と決意を語ってくれました橋本副主任。
インタビューも行いました!

Q.今お持ちの資格を取得しようと思ったきっかけは何ですか?
A.集中ケア看護の面白さや楽しさをスタッフに伝えたい、と思ったからです。また、スキルアップをはかり、根拠に基づいた看護を行うことで、患者さんの重症化を予防し、早期に回復できるよう援助したい、そして自分達が行っている看護をきちんと言語化できるようになりたいと思いました。

Q.資格取得までに努力した事や工夫された事を教えて下さい。
A.実際に受け持った症例について、振り返り、まとめるようにしていました。
分からなかったり、悩んだりした時には、認定の学校時の同期に相談し、情報をもらいました。

Q.資格を取得する際の、病院のバックアップ体制について教えて下さい。
A.奨学金をいただいたので、金銭面でとても助かりました。学校に行く7か月間休職しましたが、人員の少ない中、快く送り出していただいたことに感謝しています。

Q.どのような時に資格を取って良かったと感じますか?
A.自部署だけでなく、院内全体を横断的に活動できるようになったことです。
また他職種や、他の認定看護師と連携したり、調整を行うことで活動の幅が広がったことが良かったと思います。

Q.同じ資格取得を目指している方へ、応援メッセージをお願いします。
A.普段の患者さんとの関わり1つ1つが一番の勉強になるので、業務に流されるのではなく、振り返りをすることで、日々の積み重ねがスキルアップにつながると思います。
資格取得を目指そうか悩んでいるなら、まず行動にうつしてみるのも一つだと思いますね。

橋本副主任のますますの活躍が楽しみですね♪

この求人についての疑問を採用担当者に聞いてみよう!

この求人に質問する

病院からパンフレットや採用関連情報をお手元にお届け!

資料請求する

「この病院で働きたい!」いますぐこの病院に応募してみよう。

この求人に応募する

ちょっと聞きにくいことでもナスナスが代わりに質問!

ナスナスに代わりに質問してもらう

病院資料請求でもれなくプレゼント!

イベント

Follow nasnus
病院掲載リクエスト
ナス子とナス男 募集します!